極端に臭いを気にするような世の中になるのはイヤ

じぶんはわきがのニオイが苦手です。
石鹸で体を洗っても全然体臭が無くならないのが特徴だなと思いました。
同じ職場でも体臭がものすごい人が居て、しょっちゅうその男性の付近に行くのですがつらいです。
耐えられなくてゴホゴホと咳が出てしまいます。

本人も大変な体だとは思いますが、臭いものは仕方ないです。
ワキガの人は周りに気を遣ってはいるけれど、どうすることもできない臭いが本人も嫌なんだろうなと感じます。
本当にイヤなら手術を受けることを考えてみればと言いたいです。

現在は様々な手術の方法があるみたいですが、直に見てアポクリン線を取って貰う手術の方が再発が少ないみたいなので、是非とも受けてもらいたいのです。
自分も困っていてまわりにも迷惑をかけているのでしたら、その方が皆のためにも良いことのように思います。

近ごろは臭いに過敏な感じがあるので、本当に気を使わないと人間関係が崩れるようなことを言われて傷つく人も多いだろうなと考えられます。
極端に臭いを気にするような世の中になるのはイヤですね。

ある夏場の通勤電車で本当に耐えられずに途中の駅でおりて、隣の車両に移動したことがありました。
隣にたっていた男の人がたぶん腋臭の方だったのでしょう。
こんなに強烈なにおいは、はじめてでした。

車内はぎゅうぎゅう状態の通勤ラッシュのど真ん中の時間帯だったのですが、何気にその人の周りの人口密度が下がっていたようにすら思えました。
私が生きてきたなかで、「腋臭」の方は数名いたのですが、今まで遭遇したどの人よりも凄かったです。

外見はすごく清潔感のある服装や髪形をして、身だしなみに気をつかっていそうなタイプのサラリーマンだったのできっと、彼自身のわきが症の事を自身では把握していないだろうと言う事もまた衝撃的でした。
もしも、自分自身の家族達に彼くらいすごい臭いを漂わせている人がいたら、「臭いな」と思って注意出来るのか、それとももうマヒしてしまって身内だと分からないものなのかしらとかと考えはじめてしまいました。

わたくしは汗をかきやすい体質で、とくに脇や足の臭いが気になる箇所です。
暑い季節は当然のことですが、寒い季節も会社やカフェなどエアコンが入っていて暖かいとじっとりと汗をかくので、1年中自分の汗が臭ってないか、それと混んだバスで近くにいる人にクサいと思われていないかと不安でした。

冠婚葬祭でスーツを着用する際はいつも汗脇パッドを付けていましたし、ある時香水を付けることで体臭を紛らわそうと思ったこともあったのですが、香水と体のニオイがいっしょになって、自分でも吐き気のするニオイになってしまいました。
それがあって、香水とかのいい匂いがするものを付けることも諦めていました。

という訳でスプレータイプの吹き付けるデオドラントや、足に塗るタイプの汗や臭いを抑えるものを色々と試すデオドラント調査に熱中するようになりました。
じぶんの場合、いい匂いがついている制汗防臭スプレーは体臭をよけいに悪化させてしまったので、匂いがなく長時間持つ、自分に良いものを見つけるのに大変苦労しました。
しかし、近頃はその努力の甲斐があってか、自分の臭いを気にすることなく仕事上も私生活でも不安なく過ごせています。

外を歩いていると変な臭いがするなと思うと前を歩いている人がワキガでした。
腋臭持ちの人って自身がワキガ持ちだと認識しているのかしていないのか分からないですがわきがの人は割とつらい毎日を送ってきた方が多くいるのかななんて思いました。

制汗スプレーを使っても時間がたつと匂ってしまいほかの人よりはニオイがあるので結構きついのではないかなと思いました。
あたしもわきがなのですが私と同じ匂いの人もいますし、プラスチック臭の方もいるし、鼻を突きさすようなにおいが漂うので、まわりの人で気づいている人は結構多いのではいかなと思いました。

デオドラントや洗濯用柔軟剤はいろいろありますが何を使っても全然効果がないのが腋臭ではないでしょうか。
無臭になる事はごくまれで、絶対に制汗剤の臭いと腋臭臭が混ざり合うため、脇のニオイが出ないようにするのは非常に困難です。

ありのままに風呂で綺麗に洗っていれば良いのではないでしょうか。
わきがのことをいう人は必ずいるので相手にしないほうがいいのではないでしょうか。

夏になると朝起きた時点で髪の毛が汗でびっしょり

汗の悩み事って人によりますが、私の場合はこれ以上ない汗かきじゃないかと思っています。
中でも夏の季節。
何をしてもどうにもなりません。

風呂に入ったとしても夜中に汗をかくため、起床時には髪の毛は汗で濡れています。
当然シャワーを浴びたとしても外出時には汗がでるので、夏は髪の毛を結ぶしか対処できません。

「髪切れば違うんじゃない?」といわれたのですが、そんなことしたら大変です。
短髪にしたら汗がしたたり落ちてきたり、毛先が塩をふいたように白っぽくなったり。
髪を結っていても毛の先には汗の結晶がついているという風に悲惨な状態になるのです。

さらに、デオドラントスプレーも全く無意味です。
シュッとしたときだけは良い匂いが漂うけど、数時間後には汗の臭いに負けてしまい逆に異様な臭いに変わってしまいます。

よってあたしの汗の臭いの対処法は足首にフレグランスをつけること。
そうすれば汗が混ざらないのでかおりが上に上るのです。

暑い季節が過ぎポニーテールにしなくてもよくなるとわたくし恒例の行事。
最初に髪の毛を染める。
そして12月になると髪をショートに。

これが一番いい汗かき対策です。

ウチには小3の息子がいるんですが、まさかあんな小さな子どもの両脇がにおうなんて…。
想像もしていなかったのですが、子供が思い切り外を走ったりして遊んで帰って来た日の夕方、お風呂の時にヘンな臭さを感じていたら、子供の脇の所からものすごくツンとする匂いが漂っていたので面食らってしまいました。

足裏とかなら子どもだって臭うことはあると思いますがそれにしても「脇臭」には驚きました。
今まで一回も子供のワキ下の匂いに気が付いたことが無かったのでちょっぴり慌ててしまいましたが、バスタイムにちゃんと臭いを落としておいてあげました。

まだ幼い子なのでおフロを出たら「脇臭」はとれていましたが、何と言うかデオドラントスプレーでケアしてから学校に行かせるわけにもいかないかな、と思うので対策が分からずちょっと困っています。
10歳にも満たない子が、そのような制汗デオドラント剤に頼るのはやっぱり早いと思うのでとにかくより一層体を清潔に保つようにさせないとなと考えています。

毎日入浴はしていても、汗を掻いたら着替えさせる等教え込もうと思っています。
ワキ下の汗って年齢がいってなくても臭くなるんですね。
こんなことがあって初めて知りました。

昔から汗っかきで悩まされています。
特に中学の頃は学生服を着用するため、毎日洗濯できなくなったのです。
すると汗をかくことで、ニオイの心配をしなくてはいけなくなりました。

インナーは毎日違うのですが、学生服は替えの物はありませんでした。
ニオイを消す消臭剤で対応していましたが、ちょっとしたコンプレックスになっていたのです。
相変わらず汗をよくかくため、服は選ばなければいけません。
制服のように洗えないということはなくなり、臭いの方の心配は減りました。

しかし、色の濃い洋服を着ないと汗をかいたら分かってしまいます。
ワキの場合はパットやデオドラントスプレーで対処できますけど、背中にかく汗の場合上手に対策出来ないのでとても困ります。
だから、色を選ぶしかないのです。

加えて、暑い時期以外にも冬も暖房が効いた所にいると汗が出てきます。
ですが夏のような格好をして外出できないので参ってしまいます。
汗をかけば服を選択する事以外にもメイク崩れもあるし、ヘアスタイルも乱れてきます。
多汗症では無い体になれたらいいんですけどね。

わきが症はなくても、食べるものによって身体から匂いが出てきたりしますよね。
ご自身でも近ごろどことなく臭い感じがするという人は、食生活を変えてみると良いかもしれません。
どうしてかというと、ニオイの原因になる食物というのがあり、ほとんどはこういう物の大量摂取が原因だったりするからです。

代表的な物で言えば「唐辛子」。
辛い食べ物は身体が温まり汗(老廃物)を外に出してくれる食品ではありますが、細菌が増加しやすくなりニオイが出やすくなってしまうのです。
適量であれば、健康維持にも役立つ唐辛子ですが、大量に食べ続けると体が臭くなりやすのです。

あと、辛い食べ物を好む方は日常的に唐辛子を摂るという人も少なくないでしょうが、摂取しすぎて消化器が荒れたりすると、体臭だけでなく口の臭いも出てきてしまいます。
もし最近、香辛料の摂取量が多いようであれば、1、2週間くらい辛いものを食べないようにするとスキンコンディションも良くなりお化粧乗りも変わってくると思います。

汗は汚れを排出する役目もある為、汗が促される辛い食べ物を摂ると、にきびやふきでもののといったものにもつながりやすいのです。
10月くらいでも暖かい日はあって、ちょっと体を動かしただけで発汗することもあると思います。
だから、夏でなくともカラダの匂いには用心していきましょう。

自分自身のワキガの事をご自分では把握していないだろう

ある夏場の朝の地下鉄でとにかく我慢ができずに一度下車して、隣の車両に移動したことがありました。
後ろにいた会社員がたぶん「わきが症」だったのです。
こんなに強烈なにおいは、人生初でした。

身動きが取れないくらい混んでいる通勤ラッシュのど真ん中の時間帯だったのですが、何気にその人のところだけ隙間があるようにさえ見えました。
暮らしていくなかで、腋臭の人は何人か知っていますが、今まで関わったどの人よりもキツい臭いをさせていました。
外見はとてもパリッとしたスーツなんかを着ていて、美容意識が高い系のサラリーマンだったので多分、自分自身のワキガの事をご自分では把握していないだろうと言う事も可哀想に思いました。

もし例えば、自分の家族達にあれほどワキガ臭をさせている人がいた時に、臭いを嗅ぎ取って指摘できるのか、あるいは臭いがあるのが普通になってしまって家族たちも把握しづらいものなのかなどとちょっと悩んでしまいました。

いつものようによく買い物に行っているスーパーにすごく臭うスタッフが働いています。
買い物に行く度に会うのですが、常に体臭が気になります。
間違いなくそこにいる人も気になっている方がいらっしゃると思います。
ちょっと臭う程度なら許せますが、すごく臭ってくるため購入したくなくなってしまいます。

その店員さんは気が付いていないのかな?強烈に臭っているんだから本人でもわかりそうなものだけど…。
本人が知らなかったとしても上司が言ってあげてもいいのではないでしょうか。
野菜売り場やお肉売り場で何かをしているのを見ると買い物をする気にはとうていなれません。

この前お魚売り場でその店員が働いているのを見たとき、魚クサいのと体臭がブレンドされてすごく臭かった記憶があります。
スタッフさんの服装とかニオイなどの指導は徹底してほしいと思います。

現場などで働いている作業員だったらまだいいと思いますが、食料品を販売しているスーパーでの服装とかニオイって大事だと思いませんか?
なにをしても臭ってしまうようなスタッフがいるとすれば、バックヤードでの仕事に変えるとかしないといけないと思います。

カラダの臭いで最も鼻につくのが、脇下のニオイです。
数ある中でもやはり脇下は、周りに向けて放出する臭気レベルの高さを感じています。
足元は履き物を脱がなければ臭いにくいですが、脇下はいくら重ね着をしていても臭いを押さえ込む事が出来ません。

中学校の時に男の子がクラブ活動のあとに帰ってきて、学ランに着替えている最中からのひどいニオイはホントに衝撃的なものでした。
汗って年に関係なく、みな同じようにクサいんだなとその時分かりました。

男子の中には、脇に密着した洋服の部分が黒ずんでしまっている人もいて、かなりビックリしました。
親しくしている男子だったので、さりげなく「黒っぽくなってるし、結構臭う」という事を忠告しましたが、その男子は「全然臭わないけどな」と不思議そうな顔でした。

そんなバカな事ってあります?
こんなに凄まじい我慢出来ないくらいの体臭なのに、気づかないことなんてあるのだろうかと疑問でしたが、ホントに母親に忠告されても全く自覚できないと彼は言いました。

そう言われてみると自分の臭いは認識しづらいものなのかも。
誰かのおウチに伺った際に異様な臭いがするのも、毎日いる我が家の匂いには慣れきっているので、鼻が鈍感になっている場合があります。
それと体臭も一緒だと分かりました。

脱毛してしまうと汗が流れてしまうのは当たり前

ワキ脱毛を受けてからわきから出る汗の量が多くなったのかな?って感じているのです。
施術前にお医者様に副反応があるか質問したら、「ない」と言っていたので気楽に脱毛をしましたが、その後から脇汗が流れるように落ちてきます。

当初は大変驚いたのでスマホを使ってわき汗と脱毛の事を調べたら、脇に生えている毛は汗を食い止めてくれる働きをしていて、「脱毛してしまうと汗が流れてしまうのは当たり前」と書かれていました。
脱毛が原因で皮膚の内側がおかしくなったのかと思ったので、とりあえず肌は普通だった事には気は楽になったのですが、まさか腋毛にそんな効果があったなんて思ってもいなかったです。

美容外科の先生もこれと言って変な作用ではないから「ない」って答えたのだろうと思いますが、それにしたって脇汗がこんなに出るものだとは・・・。

服がシミで変色するし気色悪いしで真剣に悩んでいます。
脱毛に関しては契約した回数は通いたいし、けれども現状のままというのもどうかという感じでまさにジレンマです。
とりあえずの対策として夏の暑い時期や汗をかくような場合には脇パッドをつけるようにしています。

健康や痩身という目的以外で汗を流したいと思う人は居ないでしょう。
スポーツをしてでる汗はともかく、わたくしは汗を流したいとは思わない。
私から出てくる汗、それは緊張が原因。

だから、汗が良いものとは思えない。
さらに、出てほしくない所から汗はかくから面倒臭い。
頭にうなじ、手の平や脇などから汗が出てくる。

しかも溢れ出るという方があっている。
恥ずかしくなると、もっと出てくる。
そして、マイナスの感情から出る汗は臭くなる。

また女性の場合は、汗が出てくるのは大問題になると思う。
脇汗のシミでテレビ局にクレームが入るほど、日本人は汗ジミを嫌う。
汗をかいていると非難される時代。質の悪い話だ。だから、汗は嫌いだ。

ですが、人間の体に蛇口やボタンがあるわけがなくかかないようにするのはムリだ。
緊張から手汗をかく、その程度なら可愛げがある。
自分は書類をかいているだけでべちょべちょになる。
汗に関する悩みは無くならないだろう。

私の汗の困りごとは、寝汗で汗くさくなる事です。
夜寝ているときに、すごい汗をかきます。
眠る前にお風呂場で、体を綺麗にしているのですが、朝起きると絶対母親に「汗の臭いしているよ」なんて言われるのです。

自分で汗の臭いがするのがわかるぐらいの臭いです。
そのため、布団から出てスグにシャワーを浴びて、汗をキレイに流してから会社に行きます。

過去の記憶をたどってみても、高校時代までは汗クサいなんてことはありませんでした。
ハタチになったくらいから、カラダに何かしら変化があったのか、起床すると臭いが出ていたのです。

遺伝も考えたのですが、父親も母親もそうした事は全くなくて、自分だけが臭っているようなのです。
このお陰で、カレの家に泊まる時も不安でしょうがありません。
彼が起きる前に早く起きて、シャワーを浴びて臭いをなくすようにしています。
朝起きるのが苦手なので、早起きは得意ではありません。

今はまだカレよりも早起きできていますが、起きられなかった時の事を想像したくはないです。
朝、早く起きてシャワーを浴びるのも稀に面倒だと感じるので、この寝汗はなんとかしたいです。

加齢なの?自分の臭さが悩みになってきました

私は32歳の独身の女ですが、二十代を終えた途端、加齢なのか知れないですが自分の臭さが悩みになってきました。
汗の臭いと言うか取り敢えずは自分自身、朝食前にいつも走っているからか、代謝自体は悪くない方なのであんまり「体臭」がするとも思っていませんでした。
時々勤め先で軽作業をしているのですが「体臭がする」だの「鼻が曲がる」だの「結婚しないの?」とか様々な嫌な言葉をはかれることがあります。

もう30代なので仕事の時はちゃんとパンストを着けているのですが、汗が溜りやすくそんな時に同僚宅に上がったりすると、「あっ、足が臭っている」と自分でも分かるくらい香ばしい何とも言えない「足臭」を漂わせてしまうこともあります。

これは本当に困るのでおフロのときに入念に洗浄したり臭いの元を取るようにして臭わないようにしているのですが、あんまり効き目がないようですぐ臭くなってしまいます。
友達の前で靴を脱ぐと「別に気にしなくていいから」とか嫌味っぽい事を言ってきたりするのでマジで悩んでいます。

私は今現在五十代前半です。この年になり体臭よりもむしろ俗にいうミドル臭が気になっています。
近頃自分でも加齢臭が分かるのであたしもそういう年齢なんだなと思うようになりました。
自分は若い時代は体臭などというものはなく足の臭いの方がすごくあったのです。

特に夏場冬場関係なく足汗をかいたりするとクツを脱げば足元からニオイがしてくるのです。
家に戻るといつも皆からクサいから早いところ風呂場で洗ってきてとかクツシタは別で洗ってねってよく言われました。
三十歳になった頃から足臭はちょっとずつなくなりました。理由は分かりません。

しかしワキの方と体臭が臭うようになってきたのです。
足の臭いがなくなったと思ったら今度は腋臭と体臭です。
体臭については如何ってことなかったのですけどワキの方は意外と大変だったのです。
暑い季節に発汗した時なんかはとても臭っていたのです。

だけどそれも少しづつなくなっていきました。ですが今現在はミドル臭との戦いです。
振り返ってみると足臭から腋臭最終的にミドル脂臭というふうに下から上がってきているみたいな感じですが偶発的な事なんだと思います。
ミドル臭は今の時点では香料を使って取り繕っているのですけど年齢臭がほどなく知らないうちに消えること願うばかりです。

レデオス 楽天

自分はカラダの臭いは今まで一度もありませんでした。
女も歳をとるとミドル臭が出るといわれていて、30も後半になりなにげなく思秋期のような感じがでてきたあたりから耳の裏が脂っぽくなっていたので匂いを確認したら凄く臭かったので驚いたのです。
でもそのにおいが嫌いなニオイじゃないのでミミの裏をこすっては嗅いでといった変わったことをしています。

耳掃除をするとべたべたした耳垢の人とドライな耳垢の人がいて、そのタイプが体臭と関係してくるようです。
私はこれまでの間乾燥したカサカサの垢だったけど、耳の裏がニオうようになってから綿棒で擦ってみたら少し油っぽい感じになっていたのです。
そして、やっぱり臭いをかいでしまうのですが使用済みの油みたいなオエッっとくるような臭いでした。

そうなると癖になるレベルの臭いをオーバーしていて嗅ぎたいと思うような臭いではありませんでした。
きっと毛穴から出てくる汗がこのようなニオイになっていくのだなとなんだかへこみました。

暑さにもだいぶ慣れてきて毎日のように汗をかきますが、胸からニオイが上がってきてこれが強烈なニオイなんです。
こっちは汗と脂のニオイが混ぜ合わさった感じの臭いです。
後ろにいる方に嫌がられないように頻繁に着替えるなどして心配りしないといけませんね。

人に会わなきゃいけない時とか仕事の時にはニンニク料理はいただかないなんていうのは当然なのだと思っているのですが、時間がたっていても臭うことってあると思います。
大蒜を頂いたあとにする口の臭いというのは口の中の臭いだけじゃなく、胃からも来ているようで、胃の中に残っている限りなかなか臭いはなくなりません。

いろいろと口の匂いを消す為のものを売っていますが、思ったほど効果はないように思えます。
前にニンニクを食べた後の人を車に乗せたことがあるのですが、強烈だったのです。
最初あまりの匂いにひょっとするとワキガの臭いなのかな?なんて思いましたが、その方とはいつも合っているのですがそういうにおいはなかったのでそれはないなと思いました。

ホントはニンニクの匂いだったんです。
自分自身もにんにく料理は好きなので、にんにくの香りは嫌いじゃないのですが、流石に胃の中でいろいろな食べ物と混ざり合ってする臭いというのは真剣に我慢できませんでした。

生のお米を噛むと消えるとか、チーズを一緒に食べると良いとか色んな対処法はありますが、やっぱり人に不快感を与えないためにも、あまり食べないようにすることと、人に会わなきゃいけない時とかにんにく自体を摂取しないようにするほうが良いと思います。

健康には睡眠・食事・運動が大切

健康について気をつけていることは人それぞれだと思いますが、私は定番中の定番で睡眠・食事・運動という3つの柱に気をつけて実行しています。

まず、睡眠ですがやはりしっかりと時間をとるということです。睡眠不足は翌日だけでなく蓄積していくように疲労がたまるので毎日しっかりとるようにしています。そしてできるだけ同じ時間に寝て同じ時間に起きるようにしています。寝貯めはよくないと聞くのであまりしないようにしています。

食事は食べ過ぎず、栄養バランスを考えて食べるようにしています。特に野菜は毎食欠かせないように多めにとるように心がけています。魚も意識して食卓にのるようにしています。

そして運動で健康を維持するようにウォーキングを毎日とりいれています。ジョギングなど走るよりも体の負担もなく有酸素運動ができ、体力的な面でだけなくウォーキングによるセロトニンの効果で精神面でも健康にいいということでもあるので一石二鳥の方法だといえます。

やっぱり「水分」は大事

私が「健康」と「美容」のために日々心がけていること… それはすばり「水分をいっぱい摂取する」ことです!

これは去年の夏の話なんですが、私はその時胃腸の調子がとても悪くて、そのせいなのかひどい肌荒れと便秘に悩まされておりました。いわゆる“夏バテ”ってやつだろうな~と思いながらも、知り合いの整体の先生に相談してみたら、ズバリ言われた症状が「水分不足」なのでした。

まぁ夏だし、汗かくし「水分不足」になっても仕方ないですよね~と言いながら「一日にお水どれくらい飲まれてます?」という先生の問いに正直に答えたところ「その量は例え冬でも全然足りないですよ」と呆れた回答を頂いてしましました。

先生によると一日摂取するべき水分量はなんと“2.5リットル”なんだそうです。 
そ、そんなに!?と当時の私はおどろきました。さすがに一日でその量は意識して飲んでないと無理ですよね… 

先生いわく「水分不足」が引き起こす問題は肌荒れや便秘だけじゃなく、体が疲れやすくなったり攣りやすくなったり、病気のリスクも高くなるそうな。あと、脂肪燃焼にも水分が必要だから、ダイエットで運動だけしてても水分が足りていなかったら効果はあまりなくなってしまうそうです。
「水分不足」って思ったより大変な問題だったのね…と反省しました。

今はその反省をふまえて毎日しっかり、意識的に水分をいっぱいとるようにしています!
…とはいえ一日に2リットル以上も水を飲むのって結構大変です。糖分が入るとあまりよくないのでジュース類は避けて、となると無味無臭の液体を毎日2
リットルって結構な忍耐を必要とします(笑)

私は水の入った水筒にちょっとのレモン汁や果物の煮汁を加えることでちょっとした味付けをしているんですが、もうちょっと工夫して美味しく飲みやすくしたいですね~
そういうレシピ本も最近は出てるみたいなので、今度探してみようと思います。